公式ツアーで行く!どうでしょう祭りUNITE2013 5日間 1日目

タイトル長いですね。
2日目からは短くします。

1日目、といっても、この日は移動日でした。
飛行機は最終案内のときに、14時発のANA便だとわかり、
あーやっぱりちょっと遅いなー…ってかんじ。
午前中に移動したかったです、出来ることなら。

まずは団体カウンターでエアチケットと引き換え。
名前なし。「A-スイドウ」と書かれてます。
国内線って便利だねー。名前なくても団体チケットが予約できるんだ。
お隣のカウンターで荷物を預けて、
なんかこう、全体的にのんびりしたスタッフ達に軽くイラッとしたり。

お蕎麦屋さんで遅めのランチをとって、すぐに出発です。

30分前くらいにゲート前に到着したら、
「満席のため、振り替え可能な方はご協力ください」的なアナウンスが流れ、
協力したら1万円くれるっていうので、ちょっと気持ちが動きました。
1時間後の便に替えるだけで1万円ですよ~。
自分でチケット取ってれば振り替えたけど、
ツアーだとね…送迎バスに乗せてもらえなかったら困るし…
なんだけど、搭乗開始前に、
「やっぱり席数は足りました。振り替えはナシで」みたいなアナウンスが!
何だ、そりゃー!!
国内線って、そんなにグダグダなの!?

到着したら、送迎バスに詰め込まれて、とにかくホテルへ。
特設カウンターでカギをもらって、部屋に行ったら、
いやー、もう写真を撮ることも忘れるような、ベッドでみっちりの部屋でした。
どうでしょうでこんなかんじの部屋を見たことあるよ。
あれは4人部屋だけど。
ツインの部屋に、無理矢理もう1台ベッドを入れましたってかんじ。
トリプル部屋もフォース部屋もあるはずなのに、なんだこりゃ?
まあ泊まるだけだからいいけどさ…って思ってたんだけど、
後日、お掃除中の他の部屋を見たら、ちゃんとしたトリプル部屋の広さにビックリ!
やっぱり絶対に狭かったんだ、あの部屋…
きっとツインにしても狭い部屋だよ、あれ。

ホテルについては、もう言いたいことが多すぎて多すぎて、
次に祭りがあっても、絶対アパには泊まらないんだ。

いまどきなのに、電気ケトルじゃなくて魔法瓶だし、
しかも給湯は各階にあるわけじゃないから、
朝、目覚めにお茶を飲もう、と思っても、
まずはエレベーター乗るか非常階段使って、他のフロア行って、
お湯を汲むとこからスタートしなきゃいけないの。
魔法瓶でもいいけど、せめて給湯設備は各階に置いてほしい。

マグカップもコップもプラ製で小さくて、ソーサーもないし、
緑茶のティーバッグが3つしかないし。
ビジネスホテルってこんなもんなのかしら…

前回は普通のトリプル部屋だったんだけど、
祭りの合間に部屋戻ってお茶飲んだりしたはずなのよね。
緑茶が3つだけってことはなかった気がするんだけどなー。
朝食も冷凍食品のオンパレードってかんじだったし。
なんか、こんなに酷かったっけ?って思い続ける毎日でした。
8年間で、あっちこっちいいとこに泊まりすぎたかなー?

それはさておき、
チェックインしたら、まずは手配したレンタカーを借りにすすきのへ。
バスの時間が微妙にあわなかったので、面倒がってタクシーで移動。
2000円くらいでした。

で、去年12月にも行った花まるでお寿司を食べ、
3人でかなり食べて、2人がそこそこ飲んで、13000円ほど。
安いんだけど、やっぱり冬ほどは美味しくないかな。

1階のワイン専門店でスパークリングワインとチーズを買って、
飲んでない母に運転させてアパホテルへ。
レンタカーのナビの反応がものすごく鈍くて、
起動してからずっとしばらく現在地がわからないのか、
走っても走っても動かず、ウソのナビゲーションを続けてくれちゃいました。
古いナビだからか?

22時半くらいに大浴場に行ったら、すごい混んでて、
洗い場待ちの行列ができてて、ビックリです。
大型ホテルの割りに、洗い場の数が16個じゃねー。
かなり足りてないかんじ。
待ってる人がたくさんいると、気持ちが急かされるので微妙ですね。

ドライヤーも混みあってたので、部屋で乾かそうと思ったら、
部屋の洗面所にはコンセントなくて、
冷蔵庫の上にしかタップがないから、テレビ見てる横で乾かさないといけないの。
なんて不便な!

といったかんじの初日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)